2018年2月27日

GREEDING

春が来ました

大用とわたしの心に、暖かい、日差しが

こもれびの赤子をつれてやってきました

こもれびの時間に、私は踊りたいのです

なぜならば、そうすることが

一番楽しいことなのだと

わたしは、なんとなく思うのですが

そのなんとなくがすぐには答えられなくて

口ごもっている間に物語は過ぎ去ってしまっているのです

しかし、その過ぎ去っていく物語に

銃口を突きつけ、立ち止まらせることができるもの。

それが、自然です。

ネイチャーです。

そして、ヤイロチョウです。

彼らはポポピー、ポポピーと鳴きます。

実際にはそうは聞こえません。

トリロリー、トリロリーと鳴きます。

私は大用ヤイロチョウを守る会の会長として、

「あたりまえ」だと思われている事象をThink differentし、

ありきたりな日常から一歩抜け出す喜びを、

次世代の自然保護を担う青少年に伝えるために、一歩前進!

ということでボランティアガイドというプロジェクトを進めると決めました。

なにぶん、自然保護業界 最下層の草原から、高知県四万十市大用という集落を通じて、

上層の方を見上げている身の上ですので、未熟なところが数多くあると思います。

しかし木漏れ日の時間にヤイロチョウと共に踊れる素敵な夏を夢見て精進していきますので、

何とぞよろしくお願い致します。

Oyu Ecosystem Yairocho Project代表

やまさき たくと

平成30年 4月3日木曜日 19:05


大用ヤイロチョウを守る会

Oyu Ecosystem Yairocho Project

事務所:〒787-1550 高知県四万十市大用323

設 立:2016年8月16日

活 動:

(1)大用集落を活用したエコツーリズムの推進
(2)ヤイロチョウの普及啓発活動
(3)会報誌「ざま」の発刊
(4)その他、目的の達成に必要な活動

ホームページ:http://wwwc.pikara.ne.jp/yairocho-kochi/